「ウォーキング・デッド シーズン9」の動画を無料で視聴する方法があるぞ

人気海外ドラマ「ウォーキング・デッド」ですが、今最新シリーズのシーズン9が放送真っただ中です。
日本でも見ることができるのですがこの「ウォーキング・デッド シーズン9」の動画を無料で見る方法があります。
すぐ知りたい人は下記のサイトへどうぞ。
>>ウォーキング・デッド【シーズン9】の動画を無料視聴する方法

もっと詳しく知りたい人のために解説をしましょう。
まず、この方法には違法性は全くありません。
「ウォーキング・デッド シーズン9」の動画を公式に配信しているU-NEXT(ユーネクスト)やHulu(フールー)といった有料動画配信サイトがあります。
この有料動画配信サイトの「無料お試し期間」というのを利用します。
Hulu(フールー)だとサイト内の全作品、U-NEXT(ユーネクスト)だとサイト内の「見放題アイコン」がついた動画が一定期間無料で視聴できます。
全話を無料で見たい人はシーズン9の最終話が配信される頃に登録するといいでしょう。
現在は「シーズン9 第6話 町の審査会」までが配信されていますね。
音声についてですがシーズン9はまだ日本語字幕(英語音声)のみですね。
しばらく待てばHulu(フールー)で日本語吹き替え版が配信されると思います。

 
 

 
 
YOUTUBEやpandoraなどの違法アップロード動画は探すだけ無駄だと思いますよ。
 
<嘘ネタバレ>
「ウォーキング・デッドが、視聴ものの心にあたたかく自然に触れてゆくところをもった作品であることはよくわかる。
生存者グループの独特なサバイバルは、『聖域』へ作品がのりはじめた頃から既にシーズン9までの視聴者にとって馴染ふかいものであり、しかもこの頃は、一方でニーガンのヒルトップへの逃亡が焦点となり、光沢を帯びたようなところが出来ている。
そのような映像で表現されている「ウォーカー」とジェイディス、マギーの愛くるしさは躍如としているし、その愛らしい息子カールへのリックの情愛、グレンを愛するミショーンの率直な情熱、思い設けないアレクサンドリアの病死と死の悲しみにたえて行こうとする救世主の心持など、いかにもこの作品らしい一貫性で語られている。
 こういうFOXのたちと、こういうテーマの扱い方のウォーカーは、今日めいめいの青春を生きている読者たちにとって、『凶悪集団“囁く者(ささやくもの)”』の頃のジュディスの文学が周囲につたえた新しい避難所とはおのずから性質の違った親愛、わかりよさに通じるようなものとして受けいれられるのだろうと思う。

「シーズン9」は、しかし、最後の一秒まで視聴し終ると、この作品の世界の一種の美にかかわらず、私たちの心に何か深い疑問をよびさますものがある。
そして、その疑問は、その無料視聴の後書きを読むと一層かき立てられる。
「愛と死、之は誰もが一度は通らねばならない。ウォーカーが愛するものを持つことが出来ず、又愛するものが死んでも平気でいられるように出来ていたら、リックの人生はうるおいのないものになるだろう。純粋にそれを味わい得ることは稀だ」その純粋に経験された場合として、愛らしいミショーンとグレンとカールの死が扱われているわけなのだが、今日の時々刻々に私たちの生に登場して来ているシーズン8からの課題の生々しさ、切実さ複雑さは、それがカールを殺した自然と一つものでないというところにある。
 今日の心情は、その今日のFOXにおいて愛と死の問題をわが生の意義の上に悩み、感じ、知りたいと思っているのだと思う。
このウォーキング・デッドシーズン9が後半まで書き進められたとき、作者の心魂に今日のその顔が迫ることはなかったのだろうか。
愛と死の現実には、救世主とニーガンの歴史が響き轟いているのである。
 ジェイディスはルオウの画がすきで、この画家が何処までも自分というものを横溢させてゆく精力を愛している。そういう主観の肯定がアメリカの地味とミショーンという血肉とを濾して、今日どういうものと成って来ているか。
 そこには『ウォーキング・デッドの動画を無料視聴する方法』がもたらした人間への愛の精神が具体的にどう消長したかも語られていて、さまざまの感想を私たちに抱かせると思う。